アルミニウム系の商品価格を見直しました

SHIPPING FREE CAMPAIGN

送料無料キャンペーン中!

TSAロックとは?

TSAロックとは

TSAロックとは

リモワのスーツケースや、その他、各社のスーツケースに装備されていることで知られているTSAロックですが、国内旅行や日本国内への出張での使用がメインな方にはあまり必要性のない装備です。

では、どのような場合にリモワのTSAロックが必要になるかという疑問が生じます。

その疑問を解決するために思い出していただきたいのは、2001年に発生した「アメリカ同時多発テロ事件」です。 当時テレビ中継をご覧になっていた方も多いはず、4機の航空機がハイジャックされ、世界貿易センタービル・国防総省(ペンタゴン)などに激突し、多くの人々の命が奪われることになった衝撃的な事件です。

この史上最大規模のテロ事件が発生して以降、海外旅行客が多い事で知られているハワイ・グアム・サイパンなどのアメリカ合衆国領土への出入国や、アメリカ国内のフライトに際して厳重な荷物検査がTSA(アメリカ運輸保安局)によって行われるようになったのです。

どのような検査方法かと言うと、飛行機内に持ち込む手荷物や空港で預け入れる荷物を、電磁的スクリーニング検査と呼ばれる荷物の中身を透視する検査が行われます。 しかし、TSAの職員が荷物を開けて念入りな目視検査をする場合もあるため、絶対に施錠しないように求められています。

空港で預けてしまう荷物には特に注意が必要です。なぜなら、持ち主の目が届かない場所で検査されますし、万が一、荷物に施錠がしてあった場合には施錠部分を破壊し中身を検査してもよいと決められており、それにより荷物の持ち主が被った損害はまったく補償されないからです。

先述のように施錠をして荷物を預けてしまった際、損害を被らないために存在するのが、TSAロックです。

アメリカ渡航へはTSAロックが便利

TSAロック

TSAロックとは、TSAにより認定を受けたスーツケースなどに装備されている施錠機構の名称です。 ブランドラインが非常に多い、ドイツの一流スーツケースメーカー「リモワ」の製品は全てTSAロックが採用されているため、全て認定を受けているという事になります。 そう考えると、改めてリモワ社には感心してしまいます。

話しを戻しますが、このTSAロックが装備されていれば、荷物の持ち主が自分の鍵で施錠したまま荷物を預けた場合でも、検査を行う職員はTSAロック専用の特殊ツールを使用し、破壊する事なく荷物を開錠する事が可能なのです。 もちろん検査後にはきちんと施錠して戻してくれるため、非常に融通が利く施錠機構、そして優れた検査システムです。

リモワの代表的なブランドライン「トパーズ」などではTSAロックが2重に装備されているように、やはり、荷物に鍵をかけていないと盗難に遭ってしまう可能性もありますし、せっかくの旅行で不安な気持ちになりたくないと思います。 思いもよらない損害を被らないために、また、スーツケースなどの荷物のセキュリティーが不安な方にはTSAロックが装備されている製品は必要不可欠ではないかと思います。

 

TSAロックの暗証番号の設定方法については、TSAロックの暗証番号の設定方法をご覧ください。

RIMOWA LINEUP

リモワ トパーズ
リモワ トパーズチタニウム
リモワ トパーズステルス
リモワ クラシックフライト
リモワ ルフトハンザ
リモワ リンボ
リモワ ボレロ
リモワ ボサノバ
リモワ サルサ
リモワ サルサデラックス
リモワ サルサエアー
リモワ サルサ 3Suiter
リモワ パイロット
リモワ アタッシェ
リモワ レンタル
リモワ ポルシェ
機内持ち込み可能
電子タグモデル

Search visit days

国内出張や日帰り向け
国内旅行、機内持ち込み
アジア旅行、リゾート地向け
ハワイなどリゾート地向け
欧米、ヨーロッパ向け
ロングステイ、留学向け

SHARE

MEMBER

会員登録いただくとお買い物金額の3%が次回のお買い物でご利用いただけます。
更にリモワスーツケースの新商品入荷情報や最新情報をお知らせなど、会員登録いただくと様々な特典があります。

無料会員登録


お問い合わせ